反射シートで害虫の飛来を防げる

農業を行うときに問題になるのが害虫です。
農作物の葉や茎、実、根などを枯らしたり、食い荒らしたりすることがあります。
せっかくお金をかけて育てても、それが売り物にならなければ意味がありません。
通常害虫を避けるためには、農薬などを使います。
害虫を避けることはできますが、農作物に農薬が残ることがあり、こちらが気になることもあります。
農業用の反射シートと呼ばれるものがあり、害虫の飛来を妨げるのに効果があるとされます。
虫の中には、太陽の光に反応して飛来するものがいます。
太陽の光に対して、逆側に飛んでくるので、どんどん農作物の中に入ってきます。
この時に反射シートを農作物を覆うように設置します。
シートが太陽の光を反射して光ります。
害虫からすると、本物の太陽が後ろにあり、シートの光が前にありとどちらにも行けない状態になります。
錯乱状態になり、どこかに飛んでいきます。
この効果をうまく利用できれば、害虫を防ぐことができます。

Copyright(c) 反射シート All Rights Reserved.